1月〈今月のオススメの香り〉 -お届けするムエットの香り-

1月 ディフューザー〈今月のオススメの香り〉
CALVADO'S 〈カルバドス〉

Dr. Vranjes ONLINEでは、お求めいただきましたお客様へ〈今月のオススメの香り〉のムエットを差し上げています。
今月は、CALVADO'S 〈カルバドス〉 をお届けいたします。


〈今月のオススメの香り〉とは、Dr. Vranjes 36種の香りのラインナップの中から、季節に合った香りを月毎にセレクトし、ご案内するピックアップフレグランスです。

四季折々の情景や気候に合わせたフレグランスをお使いただくことで、香りのある生活を、より豊かに過ごしていただきたいという思いから誕生しました。


CALVADO'S

香りについて:

琥珀色が美しいアップルブランデー・カルバドス。ノルマンディー地方で作られる蒸留酒を香りで表現したこのフレグランスは、アップルやベルガモットの豊かなフルーティーノートに、ペッパーやパセリがフレッシュな印象を、最後にタンニンが香りに深みをあたえています。
1月の冷たい空気によくあう繊細で気品あふれるアロマは、新年を迎える香りとしてリビングルーム、ダイニングルーム、書斎におすすめしたいフレグランスです。


250ml 10,000 円(税抜)
500ml 15,000 円(税抜)
500ml リフィル 13,000円(税抜)



フレグランス誕生のストーリー:

ロンドンのとある会員制クラブ。磨きこまれた重厚で格調高い調度品。黒い大理石でできた暖炉の前に置かれた掛け心地のよい革張りの肘掛け椅子。
このフレグランスは、そこで出会った、一風変わったブランデー、アップルブランデー・カルバドスがモチーフとなっています。私は初めての出会いからその香りにすっかり魅了され、虜になったのでした。
このブランデーは、よくあるコニャック用とは違ってクリスタルのバロングラスに注がれ、香りがすぐに飛んでしまわないちょうど良い温度に温められていました。ブランデーを注いでくれる給仕の仕草もエレガントで、彼が優雅にグラスを差し出す所作に私の嗅覚の全てが集中し、口にふくんで味わう前にその感動で酔い心地にさせられるのでした。
単にフィルムの一コマのようにイメージをとらえるだけでなく、心の動きを全て、一つの記憶として一瞬に閉じ込めることができる自分の特別な才能を改めて感じた出来事でした。その後私は、3年の歳月をかけて、この瞬間を香りで表現することに成功しました。

CALVADO'S
商品ページへ




2020年度〈今月のオススメの香り〉をお求めいただきましたお客様には、17 APRILE〈ディチャセッテ アプリーレ〉のムエットをお届けいたします。



17 APRILE

香りについて:

4月、桜が満開の時期に来日したパオロ・ヴラニエスが、日本のためにつくったフェミニンなたおやかさを感じさせるフルーティーフローラルノート。
アプリコットやピーチなど数々の果実のアロマと、芍薬、ジャスミンやバラといった芳しい花々の香りが、アーモンドやバニラのまろやかさに包まれて美しく響きあいます。

250ml 8,000 円(税抜)
500ml 13,000 円(税抜)
500ml リフィル 10,000円(税抜)

フレグランス誕生のストーリー:

日本を旅するたびに、私は日本の素晴らしい文化や豊かな自然、目にした景色すべてに心奪われました。訪れるたび日本や日本人の国民性が大好きになりました。
桜が満開の時期に訪れた日本は、それはそれは豊かな花々の香りに満ちていて、深い感動を覚えたのを記憶しています。
そんな日本での私の嗅覚を刺激する体験や、初めて目にした日本の植物や果実の香りなどが、すべてつながりながら調和して、私の中に豊かなイメージの奔流となって溢れました。
芳しい花々と果実の香りが美しく響きあいながらひとつになって、私が日本で体験した大切な香りの記憶と結びつき、この香りを生み出したのです。

17 APRILE
商品ページへ